糖脳病の怖さ、原因、間違った知識、治療法!

病気

糖脳病の怖さ、原因、間違った知識、治療法!
  • 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
指先一本で成り上がる世にも奇妙な稼ぎの仕組みとは?

糖尿病とは

糖尿病とは血糖値が高くなる病気で、簡単にいうと、上手くブドウ糖を取り入れられない病気です。糖尿病になると、ブドウ糖がエネルギーを必要としている細胞の中に運ばれなくなり、血液の中にあふれてしまいます。どうしてそのようになるのかといえば、血糖値を下げるホルモンであるインスリンが足りなくなったり、うまく細胞に作用しなくなるからです。インスリンは、体の中で唯一血糖を下げるホルモンで、食後に血糖が上がらないように調節する働きがあります。
また、血液中のブドウ糖を体の細胞に送り込んで、エネルギーに変えたり、脂肪やグリコーゲンに変えて、エネルギーとして蓄えておくようにする働きがあります。ブドウ糖をコントロールしているインスリンが不足したりうまく作用しないと、ブドウ糖が細胞に取り込まれなくなり、血液中のブドウ糖が使えなくなってしまいます。そのため、血糖値が上がってしまい、そして、筋肉や内臓にエネルギーが運ばれないため、全身のエネルギーが足りなくなってしまいます。つまり、インスリンがすい臓から分泌されない、またはその量が不足している、分泌されているのに十分に作用しないなど様々な原因で慢性的に高血糖になるのが糖尿病です。

出典 http://www.hakuraidou.com

この症状は糖尿病のサインかも?

•のどが渇き、水を大量に飲んでしまう
•体がだるく疲れやすくなった
•食欲が異常にある
•食べているのに急にやせ始めた
•手先や足先が冷える
•体がむくむ
•食事中に汗をかく
•食事後に酷く眠い
•性欲がほとんどない
•傷が治りにくい
•立ちくらみするようになった
•便秘や下痢がずっと続くようになった

出典 http://tonyobyo.info

糖尿病の初期症状

糖尿病は発病していても自覚症状が出にくい病気です。

•異常に口が乾いてしまう
•多尿
•体重の減少
•疲れやすい

疲れやすいというのはあいまいすぎて判断しにくいですが、残りの症状については本人は気づけなくても周りが気づくほど目に見えて現れます。

出典 http://tonyobyo.info

糖尿病の合併症について

糖尿病の一番恐ろしい点は合併症です。糖尿病を放置し、進行すると合併症を引き起こします。
合併症には、網膜症、腎症、神経障害(手足のしびれ・壊疽など)、脳梗塞、脳卒中、心筋梗塞、感染症、動脈硬化症などなど様々ありますが、その中でも特に重要視されている、糖尿病由来の合併症が『3大合併症』です。

生活改善や血糖のコントロールを行わずにいると、糖尿病発症より10-15年でこれらの合併症が出てくると言われております。

1.糖尿病神経障害
合併症の中で一番早く現れると言われている病気で、もっとも頻度が高いと言われている合併症です。手足のしびれ・痛みの感覚の鈍化などに始まり、筋肉の萎縮、筋力の低下や胃腸の不調、立ちくらみ、発汗異常、インポテンツなど、さまざまな自律神経障害の症状が現れます。

2.糖尿病網膜症
眼底の網膜と呼ばれる部分の血管の異常により、視力が低下する病気です。悪化すると失明する可能性もあり、白内障になる方も多いと言われています。

3.糖尿病腎症
腎臓の糸球体と呼ばれる部分の毛細血管が障害され腎臓が機能しなくなる病気です。これにより尿が作られなくなり、人工透析を余儀なくされることもあります。人工透析患者の原因の1位がこの糖尿病腎症であり、日常生活に多大な影響を及ぼすものとなっています。

出典 http://糖尿病の治療と予防ナビ.com

糖尿病の治療方法

糖尿病には、1型糖尿病と2型糖尿病があり、たんぱく質ホルモンである「インスリン」がベータ細胞の中で生成されなくなると発症します。糖尿病の種類によってその治療法は異なります。1型糖尿病については、正確な原因は解明されていませんが、この症状になるのは稀です。国内における年間発症率は、10万人中1~2人と極わずか。1型糖尿病は、ウイルスなどの何らかの原因によってベータ細胞が壊れ、インスリンをほとんど、あるいは全く作らなくなって引き起こされます。
治療では、毎日インスリンを注射して、インスリンの量を増加させる必要があります。一方、2型糖尿病は、国内の糖尿病患者の95%を占めています。2型糖尿病は、肥満や過食、運動不足、ストレスなど、日々の生活の要因が重なり、発症する可能性が高い糖尿病です。2型糖尿病はインスリンの量が減少、あるいは細胞膜の上にあるたんぱく質「インスリン受容体」の働きが低下することで引き起こされます。身体が元気でいるためには、インスリンによって細胞内に取り込まれたブドウ糖が、細胞に栄養をあげる必要があります。しかし、インスリンは、細胞膜にあるインスリン受容体と結合しなければ上手く機能しないのです。2型糖尿病の主な治療法は、食事療法、運動療法、薬物療法の3つ。糖尿病になると、まず、食事療法と運動療法に取り組むことになります。この2つは必ずセットで行います。肥満や過食などが原因で糖尿病になった場合は、この2つの療法に真剣に取り組むことで大体の場合、改善が見込めます。この2つの治療法はこの先ずっと、継続して行う必要があります。

出典 http://www.glycosuria-reading.com

食事療法のポイント

糖尿病の食事療法は、正しい食習慣とともに、過食を避け、偏食せずに規則正しい食事をすることです。つまり、糖尿病食は特別な食事ではなく、バランスのよい健康食といわれています。どの食べ物がよい、悪いということよりも、一日3食規則正しくバランスのよい食事をとり、それを長く続けるということが重要です。

出典 http://www.byouin.metro.tokyo.jp

運動療法のポイント

運動をすると、ブドウ糖は筋肉に取り込まれやすくなります。これにより、脂肪酸とブドウ糖の利用が捗るようになり、血糖値が下がって糖尿病が改善します。
運動には、レジスタンス運動と有酸素運動との2種類があります。レジスタンス運動では、ダンベルなどを使用して筋肉に負荷を掛けていきます。有酸素運動は、水泳などの全身運動で長く続ければインスリンが活発になります。

出典 http://www.glycosuria-reading.com

糖尿病はどんな病気?

糖尿病の合併症

食事療法 健康的な食事のとり方【糖尿病3分間ラーニング】

運動療法でインスリンの効果 【糖尿病3分間ラーニング】

糖尿病の治療法【糖尿病3分間ラーニング】

指先一本で成り上がる世にも奇妙な稼ぎの仕組みとは?
1
  • 今世紀最強の資格、10億円の遺産相続資格の取り方とは?
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
指先一本で成り上がる世にも奇妙な稼ぎの仕組みとは?

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin